代掻きの頃、八重桜とMSE「あさぎり」 3号 御殿場線


2016.04.25
御殿場線 駿河小山~足柄
FUJIFILM X-Pro2
XF35mm F1.4 R


代掻きの頃、八重桜とMSE「あさぎり」 3号。
去年は、望遠レンズでチャレンジした、あの八重桜。
今年も、なんとか、間に合って、
田んぼの手入れに忙しい、
農夫とともにパチリっ!。



関連記事
風旅記
2016/05/16 (Mon) 01:42

こんばんは。
素敵なお写真、楽しませて頂きました。
以前、この列車に乗ったことがありましたが、新宿の混雑の中を発車し、高架の複々線を抜け、車窓に緑の多くなってきたところで連絡線を走っていく様子は、とても興味深いものでした。
新松田駅の手前で小田急から分かれた単線は、急なカーブと勾配を登って、御殿場線へと入っていきます。
歴史あるロマンスカーの乗り入れは、今でも魅力的な鉄道の風景を見せてくれますね。
車両もますます新しい綺麗なものに変わりましたが、御殿場線の自然豊かな風景には少し奇抜に見えるかもしれません。在来線の優等列車がますます減る中で、このちょっと変わった列車には、いつまでも運行されて欲しいと願うばかりです。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

  • コメントの編集
  • ToAiiさん
  • コメント
  • コメントの投稿
Aii
2016/05/16 (Mon) 19:40

風旅記>コメント、ありがとうございます。
御殿場線のあの風景には、今の車両は、少し、都会的過ぎるかな??
とも思いますが、御殿場までと縮小されながらも、残ってくれたのは、
喜ぶべきことなのかもしれませんね(^_^)
ただ、やはり、あの風景のクライマックスに世界遺産・富士山が控えてる路線なので、
展望車両のほうが、より、お客様への訴求力が上がるとは、思いますよね?!

  • コメントの編集
  • ToAiiさん
  • コメント
  • コメントの投稿